令和2年度狩猟免許試験の実施について

2020年6月8日

1.狩猟免許試験について

 狩猟や有害鳥獣捕獲等を行うためには、狩猟免許試験に合格し、狩猟免許を取得する必要があります。

 岩手県では、令和2年度狩猟免許試験を次のとおり実施します。
 受験手続等の詳細については、岩手県ホームページをご覧ください。

 

 ⇒岩手県ホームページ(令和2年度狩猟免許試験の実施について)

 

(1)狩猟免許の種類

 ・網猟

 ・わな猟

 ・第一種銃猟

 ・第二種銃猟

 

(2)試験の日時及び場所 

 

試験日時

試験場所

申請受付期間

備考

第1回

令和2年7月11日(土)

  14:30~18:00

水沢地区センター

(奥州市水沢聖天85-2)

令和2年6月1日(月)

   ~6月26日(金)

いずれかの狩猟免許所持者に限る。

令和2年7月12日(日)

   9:00~17:00

いずれの狩猟免許も所持していない者に限る。

第2回

令和2年9月13日(日)

   9:00~17:00

山田町中央公民館

(下閉伊郡山田町八幡町3-20)

令和2年7月27日(月)

    ~8月28日(金)

わな猟免許及び第一種銃猟免許に限る。

第3回

令和2年12月13日(日)

   9:00~17:00

矢巾町公民館

(紫波郡矢巾町大字南矢幅13-123)

令和2年10月26日(月)

   ~11月27日(金)

 

 

2.令和2年度狩猟免許試験予備講習会の開催について

 狩猟免許試験の概ね2週間前に予備講習会を開催します。

 参加は無料ですが、狩猟免許試験とは別に申し込みが必要となります。

 申し込み方法等の詳細については、公益社団法人岩手県猟友会ホームページをご覧ください。

 

 ⇒公益社団法人岩手県猟友会(令和2年度狩猟免許試験予備講習会の開催について)

 

 3.住田町狩猟免許等取得補助金について

 住田町では、狩猟免許を新規に取得された方に対し、要した費用の一部を補助しております。

 詳細は、以下のページをご覧ください。

 

 ⇒住田町(狩猟免許等取得補助金について)

 

関連ワード