定住促進空き家活用住宅入居者の募集

2019年3月25日

定住促進空き家活用住宅入居者を募集中です

町では、定住を希望される方の住まい確保のため、空き家を改修した「定住促進空き家活用住宅」を整備しました。

入居を希望される方は必要書類をご用意の上、企画財政課へお申込みください。 

 

〇募集期間

 平成31年3月25日(月)~平成31年4月15日(月)

  <窓口受付時間>午前9時~午後5時(土日を除く)

 ※郵送の場合は期間末日の午後5時必着とします 

 

〇応募資格

 自ら居住するための住居を必要とし、地域活動等へ参加する意思のある方で、次の要件を全て満たす方。

  (1) 次に掲げる条件のうちいずれかに該当すること。

    ・ 町外に住所を有し、同居予定者も含めいずれも45歳未満である方

    ・ 同居予定者に高校生以下の子がいる方

    ・ 新婚世帯(次のア~ウに当てはまるもの)に属する方

     ア 婚姻の届出をしてから5年以内のいずれも45歳未満の夫婦

     イ 事実上婚姻関係と同様の事情になってから5年以内のいずれも45歳未満の方

     ウ 45歳未満の方同士での婚姻の予約をしている方

    ・ 町営住宅等から転居する方

  (2)現在の同居者及び同居予定者を含め、入居の申込日現在における住所地において市区町村税(国民健康保険税を含む)の滞納がないこと。

  (3)現在の同居者及び同居予定者を含め、暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律第2条第6号に規定する暴力団員でないこと。

  (4)定住促進空き家活用住宅第2号に入居する場合、単身世帯でないこと。 

 

〇選考方法

 応募多数の場合は、同居予定者を含め町内に住所を有していた期間がある方を優先とします。

 それでも決定できない場合は抽選により選定します。

 <抽選会等予定日>平成31年4月19日(金)午前10時~

 

〇入居可能時期

 平成31年4月下旬予定(手続きが終了次第入居可)

 

〇応募方法

 定住促進空き家活用住宅入居申込書に次に掲げる書類を添付して提出してください。

  ・ 入居申込者及び同居予定者の住民票の写し

  ・ 入居申込者、現在同居している方及び同居予定者の市区町村税(国民健康保険税を含む)の納税証明書又は滞納がないことを証明する書類

  ・ 内縁関係にある方または婚約中の方は、その事実を証する書類

 

〇募集物件

名称 定住促進空き家活用住宅第1号 定住促進空き家活用住宅第2号
所在地 住田町世田米字松ケ平41番地5 住田町世田米字川向68番地5
構造 ブロック造平屋建 木造2階建
延床面積 70.77m2 203.98m2
家賃 月額40,000円 月額50,000円
敷金 120,000円 150,000円
設備等

簡易水道・下水道接続済み/エコキュート/オール電化/システムキッチン/IHクッキングヒーター/ユニットバス/エアコン/バス・トイレ別/駐車スペースあり(2~3台分)

簡易水道・下水道接続済み/石油給湯器/システムキッチン/プロパンガスコンロ/ユニットバス/バス・トイレ別/駐車スペースあり(1~2台分)
改修箇所 断熱改修、ユニットバス設置、公共下水接続、便器・洗面化粧台・調理台入替、エコキュート設置 等

ダイニング及び洋室フローリング断熱改修、ユニットバス設置、給湯設備改修、畳表・クロスの張替え 等

その他

・入居のための契約締結には連帯保証人が必要です

・町外に住民票がある方は入居決定後に異動が必要です

・ペットの飼育はできません

・軽微な修繕等の費用は入居者の負担となります

 

〇間取り図

定住促進空き家活用住宅第1号

間取り第1号.jpg

 

 

定住促進空き家活用住宅第2号

間取り第2号.jpg

 

 

〇位置図

位置図.JPG

 

〇物件の見学

 平成31年4月7日(日)9時~12時半まで内部を自由に見学できる内覧会を開催します。

 内覧会チラシ.pdf(1MB)

 

〇申込用紙等

募集要項.pdf(462KB)

 

申込様式.pdf(126KB)

関連ワード