間伐体験~世田米中学校2年生 平成27年度

2016年3月30日

世田米中学校2年生25人が、森林環境学習「間伐体験」を行いました。

間伐体験に先立ち、10月14日に1回目の事前学習を行いました。
林政課の多田裕一課長補佐を講師に、住田町の林業の概要や取組み、東日本大震災応急仮設住宅などについて学びました。
IMGP2434.jpg
 
10月15日には、2回目の事前学習を実施。 世田米中学校の及川由美先生が指導者となって進行しました。
IMGP2441.jpg
 

まず、人工林と天然林があることを確認し、

IMGP2444.jpg

 

間伐されていない林と、

IMGP2450.jpg

 

間伐されている林を写真で見比べ、

IMGP2451.jpg

 

なぜ間伐が必要かを考え、発表してもらいました。

IMGP2455.jpg

 

続いて、林の模型を使って、どんな木を間伐すればいいのかを考えてもらい、班ごとに発表してもらいました。

IMGP2462.jpg


今回、ゲストティーチャーに気仙地方森林組合の千葉憲一さんをお招きし、間伐すべき木について解説していただきました。
IMGP2471.jpg
 

続いて、間伐作業をする際の注意事項についてもお話していただきました。

IMGP2474.jpg


10月19日には間伐体験を行いました。
IMGP2865.jpg
 
講師を務めていただくのは、紺野寿美さん、水野清さん、佐々木慶逸さん、事前学習でもゲストティーチャーを務めていただいた、気仙地方森林組合の千葉憲一さん、藤優太さんです。
IMGP2954.jpg
 
体験では、事前学習で学んだことを生かし、生徒が自分たちで間伐する木を選びます。

IMGP2867.jpg


そして自分たちで木を倒す方向を決め、ノコギリで木を切ります。
(もちろん講師のみなさんがしっかりアドバイス・指導をしています。)
IMGP2880.jpg
 

IMGP2882.jpg
 

IMGP2884.jpg

 

IMGP2885.jpg

 

IMGP2886.jpg

 

IMGP2895.jpg

 

IMGP2908.jpg

 

先生も挑戦していますね(^^)

IMGP2901.jpg

 

木が倒れます!

IMGP2915.jpg


切った木は・・・

IMGP2927.jpg

 

好きな厚さに切って・・・
IMGP2918.jpg
 
お土産にしてもらいました(^^)
IMGP2923.jpg
 

IMGP2924.jpg

 

IMGP2925.jpg

 

IMGP2926.jpg

 

とってもいいにおい!

IMGP2920.jpg


紺野寿美さんが、チェーンソーによる伐倒を披露してくれました。
IMGP2931.jpg
  
丸太を直接持って運ぶのと・・・
IMGP2936.jpg
 
どっとこ(トビ)を使うのと・・・
IMGP2937.jpg
 
どちらが楽か体験しました。
IMGP2939.jpg
 

力比べ?(^^)

IMGP2943.jpg


山に入るという機会自体がほとんどないので、貴重な経験になったようです。

生徒たちは、「よくこんな斜面で木が切れるなと思った」「将来はこんな仕事をしてみたい」「斜面が急で驚いた。林業は、意外と頭を使う仕事なんだと思った」と話していました。
IMGP2952.jpg
 
 
森林環境学習のページに戻る

お問い合わせ

教育委員会
生涯学習係
電話:0192-46-3863
ファクシミリ:0192-46-3515