住田い町の物語創造プロジェクト紹介

2015年2月24日

住田町では総合計画基本計画を平成19年4月に策定

計画の中に、住田町を舞台として夢のある物語を「住田い町の物語創造プロジェクト」と名づけ4つのプロジェクトにより町づくりを推進していきます。

 

~住田い町の物語~

あたなもあなた自身の物語を始めてみませんか?
町が物語づくりのお手伝いをいたします。

 

【起】「交流ステップアップ」プロジェクト

関東在住の東きょう子さんは、町主催のグリーンツーリズムの交流行事に参加し、町内在住で木工団地に勤める住田ジローさんと知り合い意気投合。
二人は、一年半の遠距離交際を経て結婚。

 

森のツアー
森のツアー

鮎で有名な気仙川
鮎で有名な気仙川


 

【承】「定住促進システム構築」プロジェクト

住田の山や川が大のお気に入りのきょう子さん。ジローさんの実家に兄夫婦もいることから、白壁の町営住宅に入居することにしました。
きょう子さんは、町で紹介してもらった会社に勤務する傍ら、ジローさんと趣味のアウトドアを満喫。また興味をもった町づくり活動にも積極的に参加。周りの人たちにも溶け込み始めた頃きょう子さんは、初めての子どもに恵まれたのです。 そこで、二人は、育児と家事を分担。町の保育環境も整っていることから、きょう子さんはそのまま仕事を続けることにしました。
やがて、子どもも三人となり、町に持家取得制度もあることから、FSCの住宅を建設。木のぬくもりが伝わる自信の我が家です。

 

【転】「くらし豊かさ実感」プロジェクト

それから、数年。農家育ちでいずれは農業をしてみたいと考えていたジローさんと食の安全に関心を持っているきょう子さん。
二人は実家の遊休農地を無償で借り受け、農業をはじめることにしました。
研究熱心な二人は、町のアドバイスを受け安全農業を実践。 こだわりの農産物は、直売所でも好評。インターネットでも販売中です。

 

保育園ふれあい農園
保育園ふれあい農園

森の保育園
森の保育園


 

【結】「こころ豊かさ満喫」プロジェクト

そんな住田での生活も、早いものでもう十年。
農業や子育てに励みながらも、アウトドアの経験を活かし、自然のすばらしさを伝える森の案内人としても活躍しているきょう子さん。
豊かな自然と共生した心満たされる生活に、日々幸せを感じながら、あつもりそうが咲く町で、生き生きと暮らしています。

お問い合わせ

企画財政課
電話:0192-46-2111
ファクシミリ:0192-46-3515