高齢者の肺炎球菌ワクチン接種の助成

2015年2月23日

町では、本町主要死因の上位となっている肺炎を予防するため、平成22年度から、このワクチン接種に助成金を交付しています。
健康で毎日を過ごすために、町内の医療機関で接種されますようお知らせします。

 

ワクチン接種の助成については次のとおりです。

 

1.実施医療機関 町内の医療機関2箇所で接種してください。
(住田地域診療センター、櫻井医院、上代医院)
2.対象者 (1)町内に在住する65歳以上の方
(2)5歳~65歳未満で慢性心疾患、慢性肺疾患等で主治医が必要と認める方。
※(2)の方で接種を希望する方は、保健福祉課までお申し出ください。主治医の証明書用紙と予診票を送付します。
3.助成金額 一人 5,000円
ただし、生涯でお一人1回限りとなります。
4.接種料金 医療機関により異なります。接種する医療機関に確認してください。
医療機関の接種料金から、5,000円を差し引いた金額が自己負担となります。
5.接種方法 (1)住田地域診療センターで接種する場合は、予約の必要はありません。午前11時までに受付をしてください。
(2)櫻井医院で接種する場合は、予診票等を持参し、ワクチン接種の予約をします。
(3)接種後は自己負担金を医療機関にお支払いください。
(4)医療機関では、済証を健康手帳等に貼付します。
6.実施期間 平成26年4月1日から平成26年9月30日まで

疑問、不明な点は下記までお問い合わせください。

関連ワード

お問い合わせ

保健福祉課
健康推進係
電話:0192-46-3862(内線134)